巷で話題になっている引き寄せの法則。
強く願うと、それが本当に叶うというのは、おとぎ話のようで、現実的に思えないかもしれませんね。

 

しかし、私の片思い成就も、実は潜在意識の仕業だった?でも紹介させていただいたように、自分の思考が鏡写しのように、現実をつくるというのは、良いことでも悪いことでも、経験のある人も多いと思います。

 

引き寄せの法則とは、とてもシンプルな法則です。

 

 

お願いすること

信じること

受け取ること

ただそれだけ。

思考は現実化するんです。

 

例えば、
「Aちゃん、元気かな?」と思ったら、
その日にAちゃんから3年ぶりに電話があったとか、
そういった感覚は、
日常茶飯事で、

 

私の場合、
○○がしたいから、お金が欲しいなぁ・・・と考えていたら、
あるとき、ふっと浮かんで、それを実行してみたら、
見事数百万円というお金が届いたことがあります。

 

目的もなく、単純に、
お金が欲しいなぁって思ったときは全然手に入りません。

 

あるオーディオ教材が無性に気になって、欲しいなぁって思って、
その教材費が16,800円だったんです、
私のそのころのお給料は18万円で、

生活費以外のものの購入金額にしては高額で、、、

正直辛かったのですが、
断腸の思いでその教材を購入しました。

 

とても有意義な教材で、メモにとりながら、隅から隅までしっかりと学びました。
すると、その夕方に、保険会社から電話がありました。

 

実は私、3年前に軽い事故にあって、
体はなんともなかったんですが、
相手が公共機関だったということで、
保険会社から
”手続きが終わりましたので、振り込みます”とだけ連絡があり
次の日、通帳に16,800円入金されていたときは
ビックリしました!

 

ちなみに、その教材で学んだことが、
今の私の幸せにつながっているので、
導かれたとしか思えないくらいです♪(* ̄ー ̄)v

 

どうしてこんなことが起きたのかなぁ~って
後からいろいろ考えてみたのですが、
やっぱり引き寄せたんだと思います。

 

 

話は少しそれましたが、

私はとっても不思議に思いました。

実現する思考と、実現しない思考の差って、なんだろう?

 

どうしても叶えたいことはなかなか実現しないのに、
軽く考えたことは、ほんの一瞬で叶ってしまう、
その違いっていったい何なんだろう?と思っていたら、

その答えが書かれている本に出会いました。

 

 

強すぎる願いは、
願うというプロセスにおいて、逆の思考が生じていることがわかったのです。

 

それは、モンスターのように強敵の
不安
というものなんだそうです。