綺麗になりたい!

私は、ダイエットしなかったんです、ずっと。
というのも、痩せていた頃って(今はややぽっちゃりです)
確かに声はかけてもらったけれど、
なんか内面をみてもらえていない気がしたのと、

断ることに罪悪感を感じてしまって、
すごくストレスだったんです。

もしかして、体がそれを感知したのかな?
いや、ダイエットとリバウンドの繰り返しの結果です(残念!)

ただ、男性に聞くと、本音では、
少しぽっちゃりのほうが心地よいといいますよね、
好き嫌いはあるかもしれませんが、
相手の好みを聞いてしまうのも、
モチベーションを高めるために、良いかもです。

また、かっこよく洋服を着たいための綺麗と、
恋愛を成就させるための綺麗って、
少しジャンルが違うように感じたので、
ここではそんなお話をしてみたいと思います。

まず、男友達に教えてもらったことは、
男性は、女性をパーツではなく、雰囲気で見ることが多い
ということでした。

まぁ、これも人の好みによるかもしれませんが、
ひとつのパーツばかりを好むより、
パッと見た感じの印象が、あとあと残るそうです。

そして、好印象にもたれるイメージは、
★やわからそう(優しそう?)
★いい匂いがしそう
★雰囲気が楽しそう

男性はパーツというより全体の雰囲気をみる
と覚えておくとよいかも

人はなぜ恋をするのか、
それは自然界の法則からみると
動物的な本能ですし、
最終的なゴールは種族の保存だと思います。

それは、
繁殖期になったと、オスに知らせるために
体の一部を赤くしたり、
香りを出したりする動物と、
大きく変わるものではないんです。

逆に考えたら、
相手に恋をする準備ができているという
シグナルを、伝えることで
恋が始まることなんて
とても自然なことなんでしょうね。

恋をすると綺麗になる部分は、
たくさんのメディアで紹介されていますし、
学者さんたちも様々な視点で
解説してくれています。

なので、私はそれを一つ一つ実行することにしたんです。

自分に似合うというのはもちろんなのですが、
素敵な恋が始まるために、
強調しておきたい部分はいくつかあるんですね。

それが、
バスト(吸い付きたくなるような柔らかい胸)
リップ(視線が釘付けになるような濡れている唇)
ヘア(触りたくなるようなエアリーで綺麗な髪)
香り(ずっとそばにいたくなるような心地のよい香り)
チーク(あなたに会って赤くなりましたの、うぶなほほ色)

そして、恋愛をサポートしてくれる色は、やっぱり
ピンク

綺麗が近道~綺麗になりたい!

恋をする女性は自然とそんな思いにかられますよねー=^-^=
恋心のなせる技!
女性ホルモンが大活躍です☆彡

恋愛成就を最速で!と望むなら、
身奇麗にすることは重要です。

もちろん、内面を大切にすること、成長させることも大切ですが、
綺麗になることで、なにより
自信が持てる!

片思い成就において、自信を持つこと、
余裕を持つことは、本当に大切です。

では、雑誌に掲載されているようなモデルさんの
美しさを目指すのか?と聞かれれば、
恋愛に勝つための美しさは、こことは少し違います。

まず、集中するべきなのは、
男性になくて、女性にあるもの!
恋愛に勝つためのパーツを磨いていきます。

また、男性は、女性のことをパーツでみるのではなく、
雰囲気でみる特性があります(偉い先生のお墨付き!)ので、
太ももが太い、と嘆くのではなく、
全体的に、ちょっぴりエロい、とか、
優しそう、雰囲気が甘い、雰囲気美人を目指しましょう☆彡

恋愛は、ある意味動物的な本能が働く関係でもあるので、
相手が男性な分、こちらも女性であるべきなので、
女性としての色気は大切です。