芸能人になりきってメイクをするのが
大好きな女性がいたんですけれど、
その彼女が教えてくれたこと。

安室奈美恵さんが、
ふわっと可愛らしいメイクをするときの
一番難しくて、一番彼女らしさが
表現できるのが、
実は

チーク

なんですって。

彼女のメイクは、ナチュラルなのに可愛くて、
私も憧れの女性の一人なんですが、
確かにチークって、あるとないとでは
お化粧の完成度は全然違ってきますよね。

漫画家さんとかも、
チークの加減で表情が違ってくるので、
一番緊張する箇所なんだと
どこかで語っていらっしゃったかも。

恋愛する女子にとっても、チークはとっても大切で、
頬を赤く染めるというのは、
相手に”興味がありますよ”というシグナルでもあるので、
是非これは有効利用したいですね。

ただ、チークであればどの色でもいいというわけではなく、
恋に効く!ピンクのチークがおすすめです。

私のお気に入りは、どんな肌色、肌質にもマッチする
恋するためにつくられたコイイロというシリーズのチークです。

薄つきなのに、柔らかい雰囲気が気に入って
成就した後の今でも、気に入って使っています。

恋をした瞬間のポッと色付く頬